日立市新庁舎

architect妹島和世+西沢立衛/SANAA

address茨城県

新建築2019年5月号 34P

老朽化が進み,東日本大震災以降は一部機能が仮設庁舎に移転するなど分棟化が進んでいた,日立市の市役所庁舎の建て替え.執務棟の建設(第1期工事/ 2017年4月竣工)に続き,2019年3月には広場を擁する連続ボールト状の大屋根と,レストランなどが入る多目的ホール棟が竣工(第2期工事).

close
arrow_left
1/6
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2019年5月34ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。