• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
日向市駅
総括監修:篠原修 意匠統括:内藤廣 設計:内藤廣建築設計事務所 九州旅客鉄道・交建設計
bookmark_outline
概略
約10年の歳月をかけ完成された駅舎.地場のスギ材による変断面湾曲集成材による梁がプラットホームの大屋根を支える.プラットホーム下のコンコースを介して街の東西が繋がる.東西の駅前広場には地場のスギ材によるストリートファニチャーが配置されている.
所在地
宮崎県
掲載誌
新建築 2008年5月号 116P