• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
room&house
ツバメアーキテクツ+坂爪佑丞
bookmark_outline
概略
店舗や事務所ビル、住宅が混在する都心の密集地に建つ。斜線をかわしながら台形の敷地いっぱいに3層のヴォリュームを最大9.9mまで立ち上げている。生活の一部を外部にアウトソース化することで生まれた余剰のスペースを「部屋」と呼び、1階の通り沿いに配置。自律的に街の活動に参加する場所であり、貸室として生活を経済的にサポートする場となる。
所在地
東京都
掲載誌
新建築住宅特集 2019年12月号 118P