• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
桜川の家
谷尻誠/SUPPOSE DESIGN OFFICE 名和研二/なわけんジム
bookmark_outline
概略
前面に公園がある角地に建つ住宅。十五坪の敷地形状に合わせて隅切りされた3層のヴォリュームの内部をスキップフロアにすることで複数の居場所をつくりだし、縦の繋がりによって各スペース間の連続感を生み出す。2階の開口は公園と前面道路に対して2面開口で、小さなリビングに公園との繋がりをもたらしている。
所在地
東京都
掲載誌
新建築住宅特集 2009年8月号 102P