犬島 くらしの植物園

architect妹島和世建築設計事務所(全体計画,パーゴラ,カフェ)明るい部屋(ランドスケープ)あかるい建築計画(ニワトリ小屋,道具小屋)松沢一応事務所(トイレ,コンポストトイレ)

address岡山県

新建築2020年1月号 74P

福武財団が運営.パーゴラを設けたグラスハウス(温室/妹島和世建築設計事務所),道具小屋(あかるい建築計画),コンポストトイレ(松沢一応事務所)などからなる.草花が咲く敷地をニワトリが自由に走り回り,ハーブや野菜が育てられる.バイオジオフィルターやコンポストトイレなどを取り入れ,自然のサイクルをつくり出している.ワークショップなどを通じてさまざまな人と試行錯誤しながら,これからの暮らし方を考える実験的な植物園.

close
arrow_left
1/11
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2020年1月74ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。