香南市総合子育て支援センター「にこなん」

architect艸建築工房

address高知県

新建築2019年10月号 118P

厚さ150mmのCLTパネルを金物で接合し,約23m×6mの1枚板として折板屋根を形成した児童福祉施設.CLTは登り梁,野地板,天井仕上げを兼ね,梁と桁がない空間を設けている.通常,平屋建ての児童福祉施設(かつ用途面積が200 m2 以上)は内装制限がかかり,難燃材以上の利用が要求されるが,準耐火建築物として全面を木現しとしている.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2019年10月118ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。