mitosaya薬草園蒸留所

architect中山英之建築設計事務所

address千葉県

新建築2019年7月号 70P

1980年代に建設された県立の薬草園を蒸留所へ改修するプロジェクト。既存建物に対する最低限の操作で必要な機能を満たす。来園者は、既存エントランス脇にある小さな階段からアプローチ。蒸留工場に改修した既存管理棟は、中心を楕円形に切り抜きホールを設けた。蒸留の各工程を結ぶ準衛生前室であるとともに、見学スペースでもある。既存開口のかたちを引用した扉枠により、各室の風景をトリミングする。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2019年7月70ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。