南相馬市小高区復興拠点施設「小高交流センター」

architect山本堀・URリンケージ設計共同体

address福島県

新建築2019年3月号 48P

2016年7月に一部の区域を除いて避難指示が解除された小高区におけるコミュニティ施設の計画.避難住民の一時的な滞在施設や起業を支援するチャレンジオフィス,子育て支援施設のほかカフェ,マルシェなどを平屋の分棟形式で複合する.

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2019年3月48ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。