ホステル翆 京都粋伝庵はなれ

architect建築:竹口健太郎+山本麻子/アルファヴィル | 構造:柳室純構造設計

address京都府

新建築2019年2月号 160P

お茶や陶芸を学ぶサロンに併設される,一般利用も可能なホステル.2階に14名が宿泊できる個室であるカプセルを立体的に設置.その組み合わせにより,カプセル間の空間や通路にバリエーションを持たせている.1階には2~3名の団体に対応する個室を2部屋設けている.

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2019年2月160ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。