夢尋蔵

architect長岡勉+田中正洋/POINT+OUVI(基本設計) POINT+OUVI+成島建築設計(実施設計)

address東京都

新建築2012年1月号 128P

個人住宅の中につくられた茶室.露地の代わりに室内に廊下を引き込み,広間と小間を2階に持ち上げ隣接させることで,茶事のさまざまな場面転換を可能としている.また,パーティクルボードやモルタルなど現代の素材を使いながら茶室の空間を設えている.

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2012年1月128ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。