椎葉邸

architect萬代基介建築設計事務所

address京都府

住宅特集2022年1月号 62P

幾度の増築により下屋が増築されてきた築約100年の住宅の改修。これまでの下屋を解体して新たな機能をもった5つの下屋を増築、既存の母屋1階の壁を取り払い残された軸組を新たな下屋が支える。母屋から枝分かれするように取り付けられた下屋は、生垣に囲まれた緑豊かな庭を内部に取り込む。

close
arrow_left
1/6
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2022年1月62ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。