• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
障子スクリーンハウス
山下喜明
bookmark_outline
概略
起伏に富んだ地形にある空堀商店街の北側に位置し、戦前から残る長屋が今も残り、狭い路地が複雑に入り組む中に住宅が密集する敷地。西側の路地を延長するようにアプローチを配置することで、屋外空間の延長としての生活ができるような住宅を目指した。
所在地
大阪府
掲載誌
新建築住宅特集 2018年5月号 122P