• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
床と天井
河内一泰/河内建築設計事務所
bookmark_outline
概略
木造2階立ての木造住宅の改修。床と天井で閉ざされたフトコロの空間を開き、階をグラデーショナルに繋ぐ。人の生活するスケールを白を基調に仕上げ、床と天井の間を開いた小さなスケールを木の素地としている。
所在地
東京都
掲載誌
新建築住宅特集 2018年2月号 98P