• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
house O
五十嵐淳建築設計
bookmark_outline
概略
15個のボックスが中央のリビングからフィンガー状に角度をさまざま変えてつながる構成。天井高さはリビングが最も高く6m。要望された部屋がそれぞれ角度をずらしながら配置されることで、各々に独特の光や風を取り込んでいる。
所在地
北海道
掲載誌
新建築住宅特集 2009年11月号 76P