• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
House O
ヨコヤマダ建築設計事務所+富山大学芸術文化学部横山研究室 構造:大野博史
bookmark_outline
概略
スリット(二重内壁)と呼ぶ細長い吹抜け空間が十字型に配されており、それにより各階平面は4つのスペースに分かれている。そして、スリットと部屋の間の壁には多数の開口が設けられており、スリット上部の全面トップライトなどから降り注ぐ光が、これらの開口を通してすべての部屋に採り入れられるようになっている。
所在地
富山県
掲載誌
新建築住宅特集 2009年4月号 128P