広野町こども園

architect関・空間設計+生物建築舎設計共同体

address福島県

新建築2020年10月号 110P

福島県広野町に建つ認定こども園.既存の保育園と幼稚園をひとつのこども園として統合した.東日本大震災後の復興の象徴として,保育園から高校までの教育施設を町内の高台に集約する構想の一環で計画された.建物全体をコの字型配置とし,0〜2歳児室がある南棟と,3〜5歳児室がある北棟を中央の職員室から見渡せる平面構成となっている.エントランスホールのガラス越しに,園庭から海を望める.

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2020年10月110ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。