• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
名古屋城天守閣木造復元プロジェクト
竹中工務店
bookmark_outline
概略
1612年に完成し,1945年の空襲による焼失後,1959年に鉄筋コンクリートで再建された天守閣を,木造で復元するプロジェクト.宝暦の大修理(1752年)から空襲で焼失するまでを復元の姿とし,現存する資料を元に史実に忠実な木造復元が進められている.建築情報をすべてBIM化.BIMモデルの部材データはNCマシンと連動させた部材加工が予定されている.
所在地
愛知県
掲載誌
新建築 2018年10月号 91P