港南区総合庁舎

architect小泉アトリエ

address神奈川県

新建築2017年5月号 196P

近接する旧総合庁舎の老朽化と地域人口の増加によって業務が増えて執務空間が手狭となり,新たな敷地に建て替えられたもの.旧庁舎に入っていた区役所,福祉保健センター,消防署の3つの機能をできるだけオープンに繋ぎ,住民に開かれた庁舎のあり方を提案している.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2017年5月196ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。