ひばりが丘団地 ひばりテラス118

architect杉山恒産(MANS建築デザイン)・アーキテクチャーラボ

address東京都

新建築2017年2月号 176P

1959年に竣工した旧日本住宅公団(現 UR都市機構)によるひばりが丘団地は,住戸数2714戸の大規模団地である.その団地再生事業にあたって,竣工後のエリアマネジメントを手掛ける組織「一般社団法人まちにわ ひばりが丘」が2014年に設立.その活動拠点として旧テラスハウスを改修し「ひばりテラス118」が整備された.

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2017年2月176ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。