神勝寺 松堂

architect藤森照信+大嶋信道(大嶋アトリエ)

address広島県

新建築2014年11月号 100P

広島県福山市にある建任寺派の禅寺「神勝寺」の敷地内に新設された寺務所.会議室などが入る低層のボリュームと寺務所や展示スペースが入る高さ9550mmのトンガリ屋根を持つボリュームから成る,一部ロフト付きの平屋建て.屋根には手曲げ銅板を使用,回廊の列柱や屋根のてっぺんに植えられているアカマツは,近隣の山から切り出して使用している.

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2014年11月100ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。