龍谷ミュージアム

architect赤木隆+下坂浩和/日建設計

address京都府

新建築2011年4月号 95P

龍谷大学の創立370周年事業の一環として開設された仏教の総合博物館.西本願寺の道路向かいに位置し,京都市の景観政策により最高高が15mに制限されている.15mの高さ制限の中で,2〜3階の展示室の天井高を3.5〜4m確保しているため,1階の天井高は2.4mほどに抑えられている.そのため1階の大半を地階からの2層吹き抜けとすることで,高さのあるエントランス空間にしている.1階は通り抜け通路となっており,西本願寺のある堀川通りから伝道院のある油小路通りを繋ぐ.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2011年4月95ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。