天神山のアトリエ

architect藤野高志/生物建築舎

address群馬県

新建築2011年3月号 86P

幹線道路沿いに建つ住居兼アトリエ.180mm厚の鉄筋コンクリートの壁で囲まれた変形のワンルーム.壁の最高高さは7978mmで木々が成長しても枝葉に支障のない高さ.高流動コンクリートによる一発打設によりつくられた.天井は強化ガラス(t=8mm,飛散防止フィルム貼り)のトップライト.地面は建物の内外とも真砂土で,歩く場所はセメントを混ぜて突き固めている.室内に樹木が植えられている.

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。