日光の家

architectTAKiBI 栃内秋彦+佐藤季代

address栃木県

住宅特集2019年3月号 90P

旧宿場町の街道沿いに建つ5人家族のための住宅。傾斜しつつ迫り上がる屋根形状は日射角度や卓越風の向き、周辺建物のヴォリュームから決定。南から取り込んだ風は北面頂部のハイサイドライト(屋根窓)から抜ける。屋根梁は38mm厚×184〜238mm高のツーバイ材を455mmピッチで架けている。玄関横の集会室は近隣の人びとに開かれ、街と居住部分を繋ぐバッファーにもなる。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2019年3月90ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。