koto house

architect柳瀬真澄建築設計工房

address福岡県

住宅特集2015年10月号 100P

太宰府天満宮の参道近い敷地に建つギャラリー、ティースペース、茶室を兼ねた住宅で、コンサートのさまざまな使い方が想定されている。墨色に染めたスギの外壁、軒深い庇、格子、緑という基本的な要素の外観によって、この地に相応しい佇まいとし、光やプロポーションの操作で人を引き込む。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2015年10月100ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。