shrimp

architect前田圭介/ UID

address広島県

住宅特集2015年1月号 104P

住宅が建て込む市街地に建つ住宅。1階アプローチは屋外空間で、腰壁の上に多様な植物が植えられた空間が左右に広がる。アプローチ・中庭を囲むようにレベル差をつけて配置された居室からは緑を近くに感じ取れる。建物3つに分節したヴォリュームで、鉄筋コンクリートと木のハイブリッド構造。

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2015年1月104ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。