Courtś House

architect奥村和幸建築設計室

address東京都

住宅特集2008年12月号 68P

大きなフットプリントを持ちながら3つのコートを取り入れることにより、北側に並ぶ個室も含めた全部屋に南北の開口を確保。コート群は、各室に快適な採光と通風をもたらすと同時に、外の空気を介しながら、南庭への視線をつなぎ、東西へののびやかな距離感を生んでいる。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2008年12月68ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。