Hina Kana House

architect中村好文+新貝孝之

住宅特集2008年1月号 150P

札幌の市街地に建つ住宅。無落雪型のフラットルーフ、スタイロフォームの外側断熱工法、積雪に備えた高床式にした主階、温水暖房のシステムなどを積極的に取り入れた、寒冷地の範となる「札幌スタイル」。内部は、真壁の間仕切りやレミングハウスによる什器により、柔らかな木質空間となっている。

close
arrow_left
1/2
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2008年1月150ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。