「鉄」の家

architect隈研吾建築都市設計事務所

address東京都

住宅特集2008年1月号 36P

厚3.2mm、成100mmのコルゲートの土木用鉄板を用いた、鉄道車両のようなモノコック構造の家。内壁に中空ポリカを用いることで鉄板の折れ曲がりは室内でも感じられるが、外観の強さと内観の柔らかさは対称的。また6mの高低差のある旗竿敷地という特徴から形態はL字形となっている。

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2008年1月36ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。