M/異化された場

architect有馬裕之+Urban Fourth

address熊本県

住宅特集2007年6月号 70P

車の往来の激しい前面道路との積極的な連続性をもたせることなく、内部に「LB(LightBox)」と名づけられた中庭(外部)を設け、それを中心に大小の居室(スペース)を展開している。有馬は断面図と展開図を連続させた展開図MAPを設計の過程で描く。掲載されている展開図MAPを見てもわかるように、そこには使用者により「行なわれる行為」が書き込まれており、空間にどのような可能性があるかを検討するという。

close
arrow_left
1/6
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
住宅特集 2007年6月70ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。