那覇文化芸術劇場 なはーと

architect香山・久米・根路銘設計共同体

address沖縄県

新建築2022年1月号 192P

小学校の跡地に建てられた文化芸術施設.外観の皮膜ルーバーは,那覇の伝統織物である「首里織」の編み方をコンクリートで表現している.内部化された広場「ウナー(共有ロビー)」,通路「スージグヮー」,軒下空間「アマハジ」など,沖縄・那覇独自の要素をモチーフにして空間を構成.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2022年1月192ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。