上越市雪中貯蔵施設 ユキノハコ

architect海法圭建築設計事務所

address新潟県

新建築2022年1月号 162P

市の運営による施設が立ち並ぶ一角に建つ,棚田米の貯蔵を目的とした木造2階建て,平面が約18m×20mの小規模な切妻屋根の雪室.スギ板縦張りの外壁は通風や日射を考慮しながらスギ板張りの粗密が4面それぞれで設定されている.四面を巡る回廊は外気に接しており,貯雪室・貯蔵庫を囲むように配置.ダブルスキンとして内側の壁への日射を防ぎ,環境負荷を低減する.

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2022年1月162ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。