千鳥文化 二期

architectドットアーキテクツ

address大阪府

新建築2021年8月号 80P

築60年の住宅「旧千鳥文化住宅」を,クリエイターや地域の人びとの交流スペースとして改修するプロジェクトの第2期(第1期は本誌1804).ドットアーキテクツを含む4者チームが企画・立案を行った.所有は大阪を中心に賃貸事業を展開する千島土地で,北加賀屋地区ではアーティストやクリエイター向けの不動産も扱っている.ドットアーキテクツは千鳥文化の一部運営に関わる.5軒並びの南西面は,各階をそれぞれ使用する8つのテナントスペースとした.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2021年8月80ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。