堀ビル保存活用事業

architect竹中工務店

address東京都

新建築2021年6月号 148P

港区新橋に建つ,建築金物の製造販売を行う堀商店の住居付きオフィス「堀ビル」(1932年竣工)の改修プロジェクト.国の登録有形文化財に指定されており,建物全体に残る装飾や建具を保存しながら,全館をシェアオフィスとして事業化.1階の窓はショーウィンドウとして使われていた際の背面壁を撤去し,内部の活動を街に発信する.

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2021年6月148ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。