押上のビル PLAT295

architectツバメアーキテクツ+バルーン+パナソニック ホームズ

address東京都

新建築2021年2月号 112P

パナソニック ホームズが進めていた建て替え計画に対し,まちづくりの仕事に携わる施主(バルーン)の住宅を開くための要望を実現するため,ツバメアーキテクツが参加し,ハウスメーカーと施主と協働で,職住近接ビルとして再設計した.1,2階にはシェアオフィス,シェアキッチンが入る.

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2021年2月112ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。