• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
南行徳 FROMM
冨永美保+伊藤孝仁/tomito architecture
bookmark_outline
概略
千葉県市川市に建つ,施主の元実家である一軒家を改修したシェアハウス.施主が住んでいた頃の家の使われ方をヒアリングし,実家の履歴を引き継ぐために,階段や柱など既存の建築を残した.前面道路に面する1階の壁や2階の床を一部撤去することで,共用部に光を取り込む.
所在地
千葉県
掲載誌
新建築 2020年8月号 84P