Lattice-Pod/朝田善之助記念館

architect森田一弥+小寺磨理子+木村俊介/森田一弥建築設計事務所

address京都府

新建築2020年7月号 158P

部落解放運動家の朝田善之助に関する資料館.通常は山林で伐採されても径が小さく建築材料とはならない間伐材を製材した安価な9cm角のヒノキ材のみを用いて,最大スパン5.4mの木造2階建ての架構を構成.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2020年7月158ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。