岩国のアトリエ

architect向山徹建築設計事務所

address山口県

新建築2020年4月号 122P

画家のアトリエとギャラリー(写真右),住居(写真左)からなる.2棟の間の南北に長い庭も将来的には野外展示を想定している.住居棟の高さは敷地に立つ木々に合わせて計画された. 「伝統工法を基本とした新たな木の架構と土壁による密実な構造体」を前提に計画が進められた.

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2020年4月122ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。