CLT PARK HARUMI

architect清水聡+名倉良起+瀬島蒼/三菱地所設計 隈研吾建築都市設計事務所(デザイン監修)

address東京都

新建築2020年4月号 110P

CLTの情報を発信するため晴海に建設されたパビリオン棟,屋内展示棟A・B,展示別棟からなる施設.岡山県真庭市で製材されたCLTが使用された.2021年春に岡山県真庭市へ移築し,恒久施設としての利用が予定されている.1年間の暫定利用の仮設建築物であることから準耐火建築物相当の建物として,燃えしろ設計とすることで木を現しとしている.パビリオン棟を見る.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2020年4月110ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。