福田美術館

architect安田アトリエ

address京都府

新建築2019年9月号 120P

多くの史跡や名勝地が点在する観光地・嵐山に建つ私設美術館.オーナーがコレクションする江戸から近代にかけての日本画を主に展示する.美術品を守る「蔵」のイメージと地域へ開かれた施設であることを両立する建築が目指された.渡月橋,小倉山と嵯峨嵐山の風景の中に溶け込む.現在,同オーナーによるホテルが敷地東側に建設中(2020年春竣工予定).

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2019年9月120ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。