馬事公苑整備工事

architect山下設計

address東京都

新建築2019年9月号 72P

市民に公園として開放されている他,国内における各区種馬術競技大会が開催される日本中央競馬会 (JRA) が運営する馬事普及の拠点である.東京2020大会の馬術競技会場として選定され,老朽化した施設の更新や大会の要件を満足するため,整備が行われている.大会時のメイン会場の観客席などの仮設施設は,オリンピック・パラリンピック組織委員会により整備される.

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2019年9月72ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。