• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
大船渡消防署住田分署
SALHAUS
bookmark_outline
概略
築43年の消防分署の移転・建て替え計画.豊富な木材資源を持つ住田町が推進する「木質の中心市街地」の計画として,敷地南側に建つ「住田町役場」(本誌1411)に続くふたつ目のプロジェクト.接合部に金物を使わずに,楔と込栓を用いる伝統的な貫工法によって建てられた.
所在地
岩手県
掲載誌
新建築 2018年10月号 120P