猪名川霊園礼拝堂・休憩棟

architectデイヴィッド チッパーフィールド アーキテクツ(基本設計・デザイン監修) キー・オペレーション(アソシエイトアーキテクト)大林組(実施設計)

address兵庫県

新建築2017年9月号 64P

兵庫県北摂山系の急斜面に位置する猪名川霊園に建てられた,来園者の祈りと休憩のための施設.受付や事務室などの来園者の実務的な機能と,礼拝堂・休憩棟が中庭を取り囲むように配置されている.純粋な建築のエレメントとしてかたちづくられた床,壁,屋根は,いずれも赤土色に着色したコンクリートを素材としている.

close
arrow_left
1/5
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2017年9月64ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。