愛知産業大学工業高等学校伊勢山校舎

architect服部滋+丹羽哲矢+塩田有紀/愛知産業大学工業高等学校設計共同体

address愛知県

新建築2017年4月号 82P

名古屋市都心部に建つ全校生徒1500人の工業高校.地上8階の建物を大階段(階段広場)が貫く.近くに高速道路が通り,事務所やマンションなどが建ち並ぶ敷地環境を考慮し,生徒同士の交流の場を建物の内側に設けた.階段広場には売店や図書ラウンジ,放送室などの機能が取り付く.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2017年4月82ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。