白岡ニュータウンプロジェクト

architectRFA

address埼玉県

新建築2016年8月号 136P

開発から30年を経た白岡ニュータウンの1街区に5戸の住宅を計画.エントランスが前面道路に対して等間隔に並び,広い前庭を持つ.庭でのバーベキューやパーティなど,住民同士の活発な交流を想定して前庭にはデッキを配置.SE構法を用いて,天井高3,000mmで壁の少ない大きなリビングをつくり,デッキに繋がる開口部に沿ってベンチを配置し,住民がサークル活動などのために集まれる空間を準備している.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2016年8月136ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。