釜石市大町復興住宅1号

architect千葉学建築計画事務所+大和ハウス工業

address岩手県

新建築2016年8月号 86P

東日本大震災の被害を受け,建てられた復興公営住宅.買い取り型による災害公営住宅整備が進められ,千葉学建築計画事務所とダイワハウス工業の民間協働により設計・建設が行われた.外周を縁側が巡り,生活のさまざまな様子が溢れ出すことを意図した.1階にピロティと通り庭を設け,住民の交流の場として,また通り抜けとして街全体の回遊性の向上に寄与している.

close
arrow_left
1/4
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2016年8月86ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。