TRITON BASE [CycleⅠ]

architect遠藤誉央/巻組

address宮城県

新建築2016年2月号 90P

過去20年で漁業人口が半減している一方で,新たな漁業者を受け入れるための体制や住まいも十分ではなかった.そこで若手漁師が中心となり,地域外から集まる漁業者のためのシェアハウス「TRITON BASE」を4カ所に整備した.

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2016年2月90ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。