• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
長浜市庁舎
日本設計
bookmark_outline
概略
旧長浜市民病院の病棟をコンバージョンして市庁舎として活用すると同時に新棟を増築することで,市庁舎として活用する試み.減築することにより吹き抜けを設けつつ,建物の重量を減らしていることや外装の統一,階高も揃えることで建物として一体感を出している.
所在地
滋賀県
掲載誌
新建築 2015年12月号 188P