新山口駅北口駅前広場 「0番線」

architect宮崎浩/プランツアソシエイツ

address山口県

新建築2015年12月号 152P

新山口駅の北口駅前広場の整備計画,駅が街へ進出していくイメージから「0番線」と名付けたブリッジ状の建物を,街と接する道路沿いに配置することで駅と街の結び付きを強化する.交番や,バスセンター,FMスタジオ,観光案内施設などが入る.2018年3月に全体完成予定.

close
arrow_left
1/1
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2015年12月152ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。