KOYA

architectSUMA/須磨一清+なわけんジム

address徳島県

新建築2015年11月号 106P

東京に本社を持つIT企業のサテライトオフィス拡張計画.神山町の民家の敷地内に建つ築約100年の牛小屋の既存躯体には触れず,既存躯体分も担える剛性を持たせたふたつの鉄骨フレーム挿入することで,空調環境の整ったワークスペースをつくり出した.

close
arrow_left
1/3
arrow_right
?
ホイール
ズーム
ドラッグ
移動
次/前のページへ
ESC
閉じる
© Shinkenchiku-sha / 新建築社
新建築 2015年11月106ページ
ビューワーを開く

ログインしていません

アカウントをお持ちでないかたは、新規登録をお願いします。
記事画像の全てや、データシートの閲覧を希望される場合は、サービスプランのご購読が必要です。
ご購読をご希望の方はプラン説明ページをご覧いただき、お好みのプランをお選びください。