• Ja
  • En
購読プラン
arrow_left
関沢の共同住宅
鈴木淳史建築設計事務所
bookmark_outline
概略
近隣住戸のボリュームに合わせた3棟が並び,中央にオーナー住戸,左右の棟に賃貸住戸6戸が入る木造賃貸住宅.各住棟は2階デッキテラスと家型が連続する屋根面によって接続することで,2階の活動の幅を広げ,各住民の領域を拡張する.
所在地
埼玉県
掲載誌
新建築 2015年8月号 102P